NYは面白いけど、あまり英語の勉強には適した場所ではないです。

2015-07-15

NYは英語を喋らなくても(喋れなくても)、それなりに楽しく生活できてしまうので、本気で英語の勉強するんだったら、やっぱりフィリピンに戻らないとなと思いました(もしくは町に日本人が一人か二人しかいないアメリカやイギリスの田舎に行くとか…)。

ニューヨークのお店屋さんはだいたい、私のジャパニーズ イングリッシュを理解してくれてしまって、それに甘えてしまう自分。

私の場合は特に勉強せなアカン環境、英語しゃべらなアカン状況に追い込まないと勉強できないタイプだから。

お友だちでもあるMio Matsumoto氏が経営している学校にまた戻るかもしれません。

 

今度はフィリピンの軽井沢、バギオのEOP校舎かな。。。マンツーマンレッスンは逃げれなくて、良いです。

ちなみに向かって右側の先生はVel(ベル)先生という方で、昔マニラにストーリーシェアがあった頃、働いていた先生で、今はEBという私がマニラ滞在中にいたスクールのチーフの先生になっています。

セブのストーリーシェアの後に、マニラのEBに行ったので、とても親近感を感じました。ベル先生も親近感を感じてくださったと思います。

レベルチェックをしてくださる先生でとてもきちんとされていて、尊敬できる方でした。ベル先生、またお会いしたいです。

マニラにいた時のベル先生と私。
10645199_813436378744594_8843445044230449342_n

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

どこの国が一番…?
フィリピン留学 IELTSクラスのLyn先生をあやしい英語で東京案内。その2
メールフォームからメッセージを送ってくださったSさんへ
一時帰国の日本 2015秋 その2
ゴールドコーストにいた頃のことを書こう!その1
留学の前の年の2014年夏頃にQQイングリッシュの作文コンクールに参加しました。
フィリピン留学 IELTSクラスのLyn先生をあやしい英語で東京案内。その3・最終話
初めてのフィリピン留学。セブの英語学校、ストーリーシェア・セブのこと。
42歳個人事業主、東京都在住メイさんの極々個人的なフィリピン留学まとめ
海外で出会う日本人のオモシロさ。
一時帰国の日本 2015秋 その1
もうすぐ卒業。追記もあるので、海外で働きたい鍼灸師の方は下の方も是非お読みください。
フィリピンに行く前は、フィリピンはかなり未開の地で治安が最悪なのだと思い込んでいたのでした。。。が、しかし…
『10年後の英語の価値とは? フィリピン留学から考える、グローバル化と語学習得の意味』を読んで
治療院開業に関するご質問を頂きました(Yさん)。お返事も兼ねて…

Menu

HOME

TOP

UA-108369132-1
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。