フィリピン留学 IELTSクラスのLyn先生をあやしい英語で東京案内。その1

フィリピン留学でお世話になったLyn先生が来日。

 

フィリピン留学6か月間。なかなか成績の上がらなかった私。
最後の最後でIELTS教育に力を入れているフィリピン・ダバオのEDA(English Drs Academy)という英語学校で学び、スコア5.5が取れました(入校模擬テストでは4.0)。

5.5は決してハイスコアではないのですが、オーストラリアのマッサージ専門学校の入学に必要なスコアは4.5だったので、提出スコアとしては十分な点を取ることができました。

それまでやってきたことが、やっと実ったとも言えますが、EDAに来て、『IELTSとは…』というところから始まって、約3週間でこれだけ成績が上がったのは、このIELTS専門講師のLyn先生の的確な指導があってこそでした。

自分でもびっくりIELTSで、予想外なスコアが取れました。先生方、ありがとうございました!

そのLyn先生が、観光で来日。

そして、東京にもいらっしゃるというご連絡を頂いたので、東京周辺をガイドさせて頂きました。

誰かの”初めて”の経験をお手伝いできるのは、嬉しいものです。

また私自身、外国人の友人(先生)を英語で外国人の方を東京案内することは貴重な経験となりました。

 

東京滞在は2日間。

 

Lyn先生の日本滞在は10日間。

大阪のお友達のおうちに泊まり、その中の2日間、東京に来てくださるとのこと。

2日間で案内できるところというと限られてしまうので、とりあえず、本人に東京の観光地でどこを見てみたいのかというのを事前にメッセンジャーで伺っておきました。

すると、

結構、たくさんありました。

書きだすと、築地魚市場、秋葉原、東京スカイツリー、渋谷、ハチ公、浅草、お台場、東京タワー、原宿、上野公園。

あとは、「私は観光地のことはよく分からないの。あなたたちの連れて行ってくれるところならば、どこでも楽しめるわよ!」とのことでした。

 

私自身も外国人の友達を連れて行くと喜んでもらえる観光地というのを調べてみました。

特にこの『俺セブ』さんの記事はとても役に立ちました。

外国人(フィリピン人)の友達を東京案内する際に役に立った事、役に立たなかった事

この記事によると、フィリピン人にラーメン店『一蘭』が大好評だったこと、濃い目の味のモノが好まれること、オシャレでちょっとキラキラしたお店がウケたことなどが分かりました。

 

それを参考にプランを立て、また私が外国人の友達が来たら、連れて行きたいと思っている日本を感じてもらえる場所を真剣に考えました。

初めての日本、初めての東京です。

日本って面白いな、東京にまた来たいなと思って頂けたら良いなと。

 

こんなところに行きました。

1日目

宿泊中のお友達がいる大阪から高速バスで早朝にバスタ新宿に到着。

早朝に到着のため、先生はもちろん、友人と私も早朝のお迎えで全員腹ペコでした。

 

到着後の朝食

バスタのビルに入っているレストランは早朝からやっているレストラン街があります。
新宿・NEWoMan(ニュウマン) のレストラン&カフェ【まとめ】 – 東京ルッチ

その中で、「OysterBar whart(オイスターバー ワーフ)」というお店でお粥を食べることになりました。

薄味すぎるかと思いきや、シンガポール発のお店のようで、想像していたよりもしっかりした味付けでした。

これは喜んでいただけたようです。

個人的にもここのお粥はとても美味しかったです。

 

その次に思いっきり、新宿から離れて横浜へ。

東急東横線綱島駅からシャトルバスが出ている「綱島源泉 湯けむりの庄」へ向かいました。

せっかくなので、初めての体験をたくさんしてもらいたいというのと、私が日本で誇れるものと考えて、これは温泉だ!と思った次第です。

以前もドイツ人の友人を「宮前平源泉 湯けむりの庄」と「おふろの王様 大井町店」に連れて行った時にとても喜んでもらえたという経験もあります。

綱島源泉 湯けむりの庄(ゆけむりのしょう) – 横浜|@nifty温泉

「温泉に入る時は全部、服は脱ぐの? 怖いぃ~!!」と最初は緊張している風でした。

しかし、お風呂の種類の多さや、休憩所のソファにテレビが付いていることなどに驚き、楽しんでくださったようでした。

こちらも注意はしていたのですが、フィリピンではお風呂に浸かる文化はないので、どこまで入っていれば良いのか、ちょっとわかりづらかったようで、少し湯あたり気味にはなってしまいました。

が、その後、元気に復活。

 

そして、渋谷へ。

まず一蘭でランチ

やはり、ウケ良し。

一蘭は英語・中国語で対応できるスタッフさんが名札に書いてあります。

それと、味付けオーダー用紙の外国語バージョンが何種類か用意してあるので、そういう点も外国からの方にはウケが良いのだと思います。

 

そして、渋谷のセンター街を通って、渋谷のスクランブル交差点へ。

真剣にセルフィ―スティックをスタンバイ。

 

交差点を渡る前の戦闘態勢。

 

本気モード。

 

これだけたくさんの人が一度に渡る交差点は他の国にはないようで、渋谷のスクランブル交差点は外国の方だらけ。

例外にもれず、Lyn先生も大喜びでした。

 

そして、ハチ公。

ここも外国人だらけ。

リチャード・ギアの『HACHI』という映画の影響で、外国人の方が日本に来たら、ぜひ行ってみたい場所の一つのようです。

 

おまけで、ハチ公前の HELLO Kitty電車。

ハチ公より、こっちの方がテンションが高かったかな?

 

1日目はまだ終わっていません。

その2につづく…。

フィリピン留学 IELTSクラスのLyn先生をあやしい英語で東京案内。その2

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ダバオの思い出、その2。フィリピンで一番治安のいい都市ダバオの街中。
ネグロス島の旅、続きの続き。ドゥマゲティ市内散策。
クラーク経済特区(米軍基地)近くのCIPという英語学校のTOEICコースに入学しました。
一時帰国の日本 2015秋 その2
ダバオ・サマール島・市場などいろいろ。ダバオっていいね♪
年末!タリクド島のイスラレタビーチへ。
スタッフMaoの誕生会 at マニラのカラオケルーム
海外で出会う日本人のオモシロさ。
旅宿マニラに一週間滞在。すごく居心地のいいコンドミニアムでしたよ♪
私のお金を返してー!その1 地下銀行!?ウェスタンユニオンとの出会い☆☆☆
ダバオで、CIPのベトナム人の友人Floraと再会
エステルファミリーがお別れパーティーを開いてくれました。
週末。スパルタ英語刑務所から一時出所…^^;
自分でもびっくりIELTSで、予想外なスコアが取れました。先生方、ありがとうございました!
どこの国が一番…?

Menu

HOME

TOP

UA-108369132-1
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。