初めてのフィリピン留学。セブの英語学校、ストーリーシェア・セブのこと。

セブ空港に着いて、待ち合わせの場所に行くと女性の学校スタッフがいました。
もう一人、到着したばかりの男性と一緒にタクシーに乗って、ストーリーシェアセブEOP校舎に着きました。
ここからは「英語のみでお願いします」と言われたのを覚えています。

一人部屋で一番安い部屋をお願いしたら、窓に窓枠はあるけど、ガラスがありませんでした…換気要らず。

網戸もなくて、虫がどうなるかと思いましたが、カーテンがなんとか網戸代わりになっていて、特に蚊やハエなどの被害はなかったです。強盗の被害もね(;^ω^)

ただ安い部屋はキッチンの隣で、時々、ゴキさんには出会いました(汗)

まあ、南国ですからね。

f:id:May_Kasahara:20160831205330j:plain

11046250_801100743311491_985997968239248432_o
結構、居心地よかった一人部屋。

f:id:May_Kasahara:20160831205403j:plain
みんなのリビング。

フィリピン留学はだいたいどの学校も、ビレッジもしくは、サブディヴィジョンと言われる入り口の門に警備員が立っている高級住宅街にあります。

11149310_801102059978026_3515221174804141358_n
警備のゲート

f:id:May_Kasahara:20160831205452j:plain
大きい家が多かったです。

11088347_801102656644633_5513824853336438537_n
近所の犬

11091285_801102666644632_3412875208306179760_n
近所の牛!

セブのこの学校も綺麗な豪邸の多い、環境の良いところにありました。

f:id:May_Kasahara:20160831205521j:plain
学校といっても、たぶん、豪邸をそのまま使って、学校にしている感じです。
どうなんだろう?そう思うんですけど。

でもなかなか30人くらいが住める豪邸ってないですよね。
だから、もともと寮なのかもしれませんね。

日本人経営の学校だと、基本的には生徒は日本人のみです。
先生はもちろんフィリピン人。

11082240_801101429978089_3824032382537035750_o

一日4時間~8時間くらいのマンツーマンレッスンと2コマのグループレッスンが受けれます。

11080922_1073736582642341_5173299088222761095_n

他の学校と比べて、先生方は真面目な人が多いように思いました。
すごく先生の水準が高いかと聞かれると何とも言えないですが、平均的によくトレーニングを受けているという風に感じました。
(どこの学校も教え方の上手いプロの先生がいるし、逆に先生というプロ意識のない人が雇われている場合もあります。ストーリーシェアの場合は教え方の上手いプロフェッショナルの先生もいるし、プロフェッショナルとまで行かない先生もストーリーシェア独自メソッドの教え方のトレーニングを受けているので、先生のはずれが少ないと思いました)

 

朝食はパンや卵などを使って自炊。
11046937_781461461942086_205491995407247846_n  10845748_781461745275391_6665814371335930379_o

あとは部屋や共用部分の掃除、ランチと夕飯作り、お皿洗いはアテさんと言われるお手伝いさんが全部やってくれます。
11010528_801101016644797_416200321518072293_n
アテさんたち。いつも楽しそう。すごくやさしい。
ちなみに「アテ」というのは”お姉さん”みたいな意味だそうです。
男性は「クヤ」と言います。

10669362_801101239978108_848475975109363926_o
ストーリーシェアの食事はフィリピンで滞在した5校中N0.1の美味しさ。
さすが日系の学校。

どこの学校もそうでしたが、お水がいつでも飲めるウォーターサーバーが設置されています。
お茶もすぐ飲めます。
11041850_782525398502359_6430580875073178638_o
私はブリタの浄水ポットを持っていくか、悩みましたが全く不要でした。

ちなみにこのストーリーシェアは残念なことに洗濯サービスはついてなかったです。
その分、コストを抑えてるってことだと思うんですけど。
洗濯は自分で手洗いするか、洗濯屋さんに持って行っていました。

11113063_801102226644676_8525718040096469197_n
近所の洗濯屋。超テキトーなおばさん経営。

他の学校は全部、洗濯サービスが付いていました。学校に洗濯サービスはあった方がいいです!
この件は他の学校の時にいつか書きますね。
(まぁこうやって、フィリピンで甘やかされ過ぎて、次の先進国に留学するときにツラくなるのよね。。。)

他の記事でも書いていますが、スーパーも近く、品も悪くないです。
11147047_801102543311311_8587528225988816242_n
ルスタンスに向かう道。なつかしい。。。
11147047_801102336644665_4122686611589408776_n
ルスタンス入り口

11043282_782314241856808_8397128871445826628_n
ヌテラ、ちょっと高いか?

1003363_782313175190248_8855191699810724669_n
野菜は日本の方がやっぱり質がいいですが、

11049485_782314365190129_6665021978744958741_n
結構、いろいろ種類は豊富です。

ジープニー(乗り合いバス)に乗る必要はありますが、アヤラモールというショッピングモールもすぐに行けます。
11138526_801102716644627_213943280743501136_n
10409696_801102703311295_2698489279294413209_n
アヤラはスペイン系でオシャレなショッピングモールです。

ちなみにセブで行ったこの学校は『ストーリーシェア セブ』というところで、お友達のMio氏が経営しています。

ストーリーシェアはイングリッシュ・オンリー・ポリシー(EOP)という英語しか喋ってはいけないルールの校舎があって(日本語をしゃべってもいい校舎もあります)、私はそこにいたのですが、みんなそれを当たり前のように守っていました。

ストーリーシェアのEOPの凄さに気づいたのは他の学校に行ってからなのですが…。

他の学校でもEOPルールはあるんですけど、できないんです。
みんな日本語で、こっそりしゃべってしまうんで。
なかなかここほど徹底できるところはないと思います。

だからといって、スパルタではなくて、レベルに関わらず自主的にみんな和気あいあいと楽しんで英語をしゃべっていました。

それとMio氏が開発した日本人向けのカランメソッドのようなCLメソッドというのが良かったです。
基本の文章、それを応用した文章を何度も何度もゴリゴリ繰り返して、英語を体に染み込ませる感じです。

 

11150403_805066749581557_8787056299883233772_n
同じ時期に滞在していた生徒の皆さんと先生たち。
基本的にフィリピンて、先生の方が若い確率が高いです。。。

 

リンクを貼っておきますね。

ストーリーシェア

私はセブ校に行きましたが、フィリピンの軽井沢・バギオにあるストーリーシェアバギオも、なかなか良いらしい…。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す




関連記事

マニラの家政婦さん。レベル高し。
フィリピンに行く前は、フィリピンはかなり未開の地で治安が最悪なのだと思い込んでいたのでした。。。が、しかし…
週末。スパルタ英語刑務所から一時出所…^^;
一時帰国の日本 2015秋 その1
自分でもびっくりIELTSで、予想外なスコアが取れました。先生方、ありがとうございました!
もうすぐ卒業。追記もあるので、海外で働きたい鍼灸師の方は下の方も是非お読みください。
マニラの英語学校EBは、外出可なのでカフェで先生と勉強したりもできます。
日本が輸出できるもの
鍼灸を世界に広げたい思いと裏腹に…無料で施術をするということについて考えた
マニラEB入学後、ちょうど近所に住んでいたマニラの友達の会いました。
日本でSkypeで教わっていた先生にフィリピンで会いました。その1・Lyn先生
また来たよ!のダバオのヴィ〇ルっぽいオシャレ美容室。
年末!タリクド島のイスラレタビーチへ。
ダバオの思い出、その2。フィリピンで一番治安のいい都市ダバオの街中。
一時帰国の日本 2015秋 その2

Menu

HOME

TOP

UA-108369132-1
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。